夏のキノコ

丸沼はすっかり秋らしくなり、楽しみなキノコの季節がやってきます。今回はそれに先立ち珍しいキノコの紹介です。このキノコ、こちらでは「アカタケ」と呼ばれていますが、正確には身の色が魚のマスに似ているので「マスタケ」(サルノコ 続きを読む 夏のキノコ

可愛いのですが・・・

野生動物の食害問題が深刻になっていますが、森の風にもいろいろな動物がやってきます。鹿は庭の花を食べてしまうので、ペンション村でも皆さん対策に苦労しています。我が家でも夜間は電気柵を設置していますが、設置場所以外はこのよう 続きを読む 可愛いのですが・・・

丸沼のセミ

 夏の代表選手はなんと言っても「セミ」でしょうが、丸沼は標高が高いので「セミ」と言ったら6月の晴天時に大合唱している「エゾハルゼミ」くらいしか見かけません。写真は「エゾゼミ」ですが、北海道だけで見られるわけでは 続きを読む 丸沼のセミ

天然マイタケ収穫

この時期に?って驚かれた方も多いと思います。そうですね普通は9月下旬から10月にかけて採れるマイタケですが、なかには7月に出るものもあり、先日ペコの散歩中に見つけました。今年は雨が少なかったせいか、見つけた時は乾燥マイタ 続きを読む 天然マイタケ収穫

ナスタチュームの季節なのですが・・・

毎日、暑い日が続いておりますが、我が家の「ナスタチューム」にも異変が。毎年5月頃に種を蒔くと、夏休みに入る今頃から満開になるのですが、今年はほとんど開花が見られず、1列に並んだ株の両端だけにちらほら咲いているだけです。中 続きを読む ナスタチュームの季節なのですが・・・

雲巌寺へ行ってきました

実家のあるいわき市へ帰郷した際に、以前から気になっていた栃木県大田原にある雲巌寺(うんがんじ)へ行ってきました。ここは禅宗の四大道場の一つで、松尾芭蕉が奥の細道の旅の中で、最長の14日間を過ごしたそうです。女優の吉永小百 続きを読む 雲巌寺へ行ってきました

ルバーブのジャムを作りました

2年前に種を蒔いたルバーブですが、ようやく収穫できるくらいになりました。とは言っても、うまく株立ちにならなかったので、わずか250グラムと少ないです。でも種から育てたと思うと何か感慨深いですね。ルバーブはタデ科の植物で酸 続きを読む ルバーブのジャムを作りました

春の訪れ

我が家の庭も雪が消えて、いろいろな花が咲き出しました。看板前を彩る「プリムラ・ポリアンサ」は、ペンションオープン当初から咲いているもので、株分けでどんどん増えています。赤、青、黄色と色鮮やかで、長い期間咲いて楽しませてく 続きを読む 春の訪れ

片品村は春真っ盛りです

ペンションのある丸沼高原は片品村という所にありますが、村役場がある中心地は丸沼高原より標高が低いため、現在、桜が満開です。まだ雪の残っている丸沼高原まで桜前線が来るのは2~3週間位あとになるでしょう。同じ片品村にある樹齢 続きを読む 片品村は春真っ盛りです

パーゴラ復活

3月に入ってから暖かい日が続いたので一気に庭の雪が消え、壊れたパーゴラがあまりにも見た目が悪いので修理する事に。一人では無理なので、いつもお世話になっている大工さんにお願いしました。使える材料はそのまま使うことにしました 続きを読む パーゴラ復活