日光赤岩の滝トレッキング

先日、以前から興味があった赤岩の滝へ行ってきました。途中まではバスで行けるのですが、この日はまだコロナ自粛でバスが運行しておらず、全行程を歩いたのでさすがに疲れましたね。場所は日光戦場ヶ原の赤沼から千手ヶ浜へ向かって歩き始め、途中西ノ湖バス停に出ます。ここから西ノ湖方面へ向かうと、すぐに赤岩滝4.3キロの看板が見えます。途中までは林道なので歩き易いですが、奥に入るといくつか川を渡ります。

西ノ湖バス停から300メートルほど行くと、この看板が見えてきます。ここからは林道なので歩き易いですよ。


赤岩の滝の手前に立ちはだかるこの滝を、最初赤岩の滝かな?と見間違えてしまいました。この滝の左側をもう少し進むと本当の赤岩の滝が見えてきます。


想像以上に大きく豪快な滝でした。4段に流れ落ちる滝は落差が150メートルほどあり、一見の価値はあります。バスが運行していれば往復10キロほどの行程ですので、1日あればのんびりトレッキングを楽しめますよ。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA