秋本番

この写真なんだかわかりますか?答えは幻のキノコ「天然マイタケ」の赤ちゃんです。大きさはこぶし大くらいでまだ収穫するには早過ぎますが、あと1週間もすると10倍位まで大きくなります。この季節になるとキノコ狩りの人がよく歩いているので、ここ片品村にはこんな言い伝えがあります。「見置きは馬鹿がする」、こういった貴重なキノコは見つけたらすぐに採らないと、次に来た人に採られてしまうという事です。もう一度行って大きくなった舞茸を収穫できる確率は1~2割でしょうか。しかしこんな小さなものを採る気もしないので1週間後を楽しみにしています。


かなりアップで撮っていますが全体でこぶし大位です。

離れて撮ると保護色になっており本当に目立たないでしょう。1週間後にこの場所で再会できるのを楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA