木工室の雪が落ちました

昨年12月から一度も落ちることなく積もっていた木工室屋根の雪がついに落ちました。ここ数日雨が降ったり、気温が上がったりしていたのでそろそろと思っていましたが、ついに落下、これで隣の薪小屋に薪を取りに行くのも安心です。

じっとこらえていた雪も、ここ数日の温かさで一気に落ちました。


これが約半月前の状態です。隣の薪小屋へ行く時は常に上を見ながら細心の注意を払います。


大量の雪です。この下にいたら当然即死でしょう。雪国の宿命ですが気をつけないと・・・


隣にあった薪小屋のドアは雪の圧で5センチほどめり込んでおりましたが、これくらいの破損で済んでホッとしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA