リアゲートダンパー交換

10年以上乗っている愛車「アウトバック」のリアゲートが勝手に下がってしまうようになり危険なので、天気の穏やかな日を選んでダンパーの交換。社外品左右2本で5500円を購入。純正品と比べると4分の1の値段です。あと何年乗るかわからないのでこれで充分でしょう。まずネジを外す際に邪魔になるテールランプを外そうとしたら、プラスチックのネジらしきものが外せずひと苦労。何とか40分かかって無事作業完了。これで安心して使えるようになりました。

5
これがリアゲートを支えているダンパーです。長年の使用により油圧がヘタって来ました。


これが最初の難関、テールランプを外そうとしましたが構造がよくわからずひと苦労。1本外したら要領がわかりあとは楽に外せました。


リアゲートが落ちてこないように支えるのには、「伸縮雪下ろし」が高さ調整できるので便利でした。


こちらが交換したリヤゲートダンパーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA