ここ数日の暖かさで

ここ数日の暖かさで木工室の屋根に積った雪が一気に落ち、薪小屋のドアが壊れてしまいました。夜中に大きな音がしましたが、こんな事になっていたとは・・・。昨年はパーゴラが雪の重みで壊れ、2年続けての被害です。今年は例年に比べ雪は少なかったのですが、木工室の雪が一度も落ちていなくて、雪下ろしを考えていた矢先の事です。ともあれ人的被害がなかったのは幸いですが、早く修理をしなければ・・・。

落ちた雪を掘ってみると、前日の雨を含んだうえに、長期間圧縮されていたせいかスコップも入らない位ずっしりとしていました。


木工室の屋根を見ると頂上部に雪が残っており、両サイド一気に滑り落ちたのがわかります。この下にいたら間違いなく重大事故はまぬがれませんね。


雪を片付けた状態です。いつもこの様にしており、小屋から薪を運んでいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA